海外からバイアグラを持ち込む

海外の薬局で買ったバイアグラなどを持ち込む

海外で入手したバイアグラを日本国内に持ち込む際も、個人輸入の扱いとなるので一応持ち込みは可能です。ただ、個人で使用する場合に限ります。

 

原則としては、持ち込みには処方箋や服用指示書が必要ですが、例外として各種証明書が必要ない場合があります。処方箋医薬品の場合、1カ月分以下の量なら証明書なしで税関をパスすることができることになっています。

 

ただ、税関の審査は国や場所、審査する人によって対応がまちまちです。例外として認められていても没収されてしまうこともありえます。そういったリスクを考慮すると、帰国してから入手したほうがよいと思います。価格も国内・国外でそれほど差はないので、わざわざ海外で購入する利点はないのではないでしょうか。

 

なお、海外の薬局などで購入して持ち帰る場合は処方箋などはないので、例外処置で税関をパスするのを祈るしかありません。いずれにせよ、自力で海外から持ち込むよりは、個人輸入代行業者を使う方が手間がかからなくてよいでしょう。