Amazonでバイアグラが購入できない理由

バイアグラをAmazonで購入できない理由

2013年9月24日、Amazon.co.jpが医薬品の販売を開始しました。大々的に報じられたので知っている方も多いと思います。しかし、Amazonで販売されている医薬品は風邪薬や頭痛薬などの一般医薬品に限られています。街中のドラッグストアと同様、処方箋の必要な医薬品は販売していません。バイアグラは購入するのに処方箋が必要なので、Amazonでは購入できません。

 

今後Amazonで購入できるようになるかについてはわかりませんが、いずれにせよ処方箋が必要なので、EDクリニックにいって診察を受けなければならないのは変わらないでしょう。通常の商品と同じく、バイアグラが手軽に購入できるようになることはおそらくないのではないかと思います。

 

現在のところ、医師の診察を受けずに購入するには、個人輸入代行業者を利用するしかありません。

 

なお、Amazonで販売されている医薬品は第二類までとなっていますが、第一類医薬品の販売を検討しているそうです。ネット上で簡単に一般医薬品が買えるようになるのは便利ですが、薬局は気が気じゃないでしょうね。