バイアグラを安く購入できる業者は?

バイアグラの価格比較をしよう

個人輸入代行業者のバイアグラの価格はだいたい1錠あたり約2000円となります。厚労省に認可されているとはいえ、保険適用外なので1錠あたりの料金は高めとなります。

 

なので、できるだけ安いところで買いたいと思うのが人情でしょう。

 

割安で買える業者としては、オオサカ堂が第一候補となります。
1箱4錠で約6000円なので、1錠あたり1500円です。

 

郵便局留めが使えるくすりエクスプレスの場合は、1箱4錠で6780円です。ただし、くすりエクスプレスには商品レビューを送ると500円分のクーポンがもらえるサービスがあるので、次回安く購入できます。

 

 

このように、写真と数行のレビュー文があれば大丈夫です。写真は携帯で撮影した写真で問題ありません。

 

なお、個人輸入は為替相場の影響を受けるため、円安円高の状況によって料金が変わることがあります。

 

バイアグラ価格まとめ

 

  • オオサカ堂:1箱4錠 約6000円

安く購入するならオオサカ堂ですね。

 

↓オオサカ堂の公式サイトはこちら
医薬品個人輸入代行オオサカ堂


クリニックで処方されるバイアグラの価格

 

ED治療クリニックでも、バイアグラは処方されます。クリニックによりますが、だいたい1錠あたり1300円〜1500円程度となります。価格だけなら、個人輸入より安く見えますね。

 

ただし注意点があります。クリニックで処方されるバイアグラは有効成分のシルデナフィル含有量が25mg〜50mgのものとなります。個人輸入代行業者で購入できるバイアグラはシルデナフィル含有量が100mgとなりますので2倍の量が含まれていることになります。

 

個人輸入で購入したバイアグラを半分に割ると含有量は50mgとなり、クリニックで処方されるものと同じになります。この場合1錠あたりの料金は約800円になります。

 

要するに、コストパフォーマンスは個人輸入のバイアグラの方が上です。